準備中

2009年3月17日 (火)

あっこちゃんの世界一周(するまで)のブログ

以前、このタイトルでブログをやってましたが

サイトがリニューアルするとかなんとかで、行方不明になってしまいました。

出発まで1ヶ月切ったので、

気合入れて書き込みしたい思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

なぜ?世界一周?

よく聞かれる質問№1ですね・・・

中学の頃に洋楽と洋画にはまってしまい、
特にも洋画なんて、多いときは1日5本くらい見るくらい
中毒状態でした。

将来の夢も、映画の翻訳家になりたかったのですが、
担任や親に反対されて、姉の影響で始めたお菓子の道に
進むことになったんです。

盛岡の調理の専門学校に通い、その学校で1月にパリ研修が
あるのですが、1年生のときは9.11テロで行けなくなり
(最後まで粘ったんですが、その分、移動費の負担がかなりの額になると言われ断念)
2年生のときは、成人式で行かなかったんです。

でも、どうしても就職する前に本場のお菓子を食べてみたくて、
就職先のシェフに頼んで、仕事始めを遅らせてもらい、
フランスに4泊7日、お菓子の食べ歩き(初・海外)に行ってきました。

結局、体調不良で1年もたたずにそのシェフの店を辞めたのですが
もう1度海外に、しかも今度は数ヶ月行ってみたいっていう気持ちは、ずっとあって、
留学でいこうか~、ワーキングホリデーで行こうか~
って、色々パンフレットを取り寄せたりはしてたんだけど、
ピンと来る感じじゃなかったんです。

そんな時、前々から友達に
「絶対、あんたが好きな本だと思う」って
言われてた本を手にする機会があって、
それが世界一周をする人にとっては、カリスマ的な存在
高橋 歩さんの世界一周しちゃえば?」っていう、本だったんです。

最初の数ページを読んだだけで、
これだって思いました。

それと同時に、
こんなに少ないお金で世界一周出来るんだ~
へぇ~って、思ったんです。

男性で、貧乏旅行なら100万円あれば行けるんです。
車1台分位のお金で、世界を見れるんです。

そう考えたら、凄く身近に感じられたんです。
もともと、世界遺産も好きだったので、
今回の旅の目的は、

世界遺産&絶景&世界中のお菓子食べ歩きツアー

になった次第でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ?世界一周?PART2

世界一周をするには、色々な方法があります。

多分、一般的に思い浮かべられるのが
船で行く、世界一周クルーズでしょう。
パシフィックビーナスとかね。
これは大体100日間くらいで300万くらいかかります。
(部屋を3人部屋にすれば、もう少し安くはできますが・・・)
利用する人は、定年を過ぎた人とか、年配の方が多いです。

その次に、同じ船のたびですが、
NGOが主催しているピースボートって言うのがあります。
これは、若い人が多いです。なぜなら、日数的には同じなんですが、
スタッフとして乗り込むと、正規より安くなるんですね。
大体200万くらいです。シニアだと、もう少しかかるけど。
わたしも、最初はこれで行こうかと思いました。

この2つのメリットは、食事・宿には困らないということ。
そして、デメリットは出発する日時・ルートが決まっているということです。

次に、格安航空券を行く先々で買い足して周る方法です。
しかし、最近物騒になったからなのかは知りませんが、
片道航空券だけだと、入国拒否されるらしいです。
不法滞在予防なんでしょうかね・・・
しかも、高くつくというのでオススメはしてません。
正月とかG・Wになると、割高になってしまうしね。

そして、今回、私が使う世界一周航空券で周る方法です。
最大のメリットは、安さです。
1年間の有効期限で最低33万から買えます。
(燃料サーチャージ入れないでですが・・・)
それに、正月やG・Wの割高シーズンでも、正規料金で周ることが出来ます。

航空券を使って周るメリットとしては、
自分の好きな日時に出発できるということ。
陸路での移動(オープンジョーと言います)を組み合わせると
殆どの場所に行けるという事です。

そして、デメリットは
食事・宿・ルートは自分で決めないといけないという事。

早い話、船で行く旅の逆ですね

他にも、探せば色々出てくると思いますが、世界一周する方法としては、
このくらいだと思います。

今回は、なるべく安く・長期で行きたい・でも親を説得しなきゃということで
世界一周航空券についてはプロフェッショナルの
(株)世界一周堂さんに、手伝ってもらいながら行こうと決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

世界一周航空券について

今日は、私が今回の旅で使う、

世界一周航空券

について、書きたいと思います。

一言に、世界一周航空券といっても、
色々な種類があります。

一番、今売れてるのは、私が今回使う
ワンワールド・エクスプローラー・世界一周運賃
(こんなに長い名前だったんだ~

その次に、
スターアライアンス世界一周運賃

その他に、
グローバル・エクスプローラー・世界一周運賃
スカイチーム世界一周運賃
ラウンド ザ ワールド世界一周運賃
等など、他にもあるけどめんどくさくなったので、辞めます。

とまあ、沢山あるんですよ。

その中でも、大きく分けると
訪れる大陸の数(アジア、北米&中米、南米、ヨーロッパ&一部中東、アフリカ、オセアニア)によって料金が変わるもの。
:ワンワールド・エクスプローラー

移動した距離(マイルといいます)のよって、料金が変わるもの
:スターアライアンス
:グローバル・エクスプローラー
:スカイチーム
:ラウンド ザ ワールド
の2つに分かれます。

それぞれに、色々な制限がありますが、正直、私把握できてません
なので、詳しく知りたいっていう方は、私もお世話になっている
世界一周堂さんのHPを読んで、勉強してください(u_u。)

今回、私はワンワールド・エクスプローラーを使っていくのですが、
このタイプを使う人のほとんどは、
イースター島に、行ってます。

ここに行くには、チリのサンディアゴからラン航空(航空会社の名前ね)で行くんですが、
人気の路線&高いようで、行きずらかった場所なんですよ。
ワンワールドの他にも、グローバル・エクスプローラーでも行けるのですが、
何しろ遠くて、マイルが結構かかるんですね。
なので、大陸制(ワンワールド)だと、移動距離を気にせず
イースター島プラス他の国々を周れることができるんです。

ただ、やっぱり不便な制限もあって、アジア・ヨーロッパの周遊には不向きです。

逆に、アジア・ヨーロッパに強いのは、スターアライアンスです。
ルールもシンプルなので、分かりやすいと思います。
しかし、よくばって、あっちもこっちも・・・となると、マイルがあっという間に足りなくて、行く場所を削るはめになりますので、ご注意を

ちなみに、これらの航空券は旅行会社で取り扱ってます。
ただ、問題はルールが分からない店員さんが沢山いるという事です。
どうしても、海外の路線が頭に入ってないと、ルートを作るのは難しいです。

そこで、頼りになるのが世界一周堂さんです。
あと、有名なのが東京にあるJTBトラベルデザイナー新宿店ですね。

岩手だと正直厳しいだろうなあ・・・と思って、世界一周堂さんとは
メールで(電話でも対応してくれます)やりとりし、作り上げました。

こういうところが、やっぱ田舎の不便なところだよね~

ちなみに、時々世界一周セミナーを開催してるので、
興味のある方は是非、行ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

どのくらいのお金が必要なの?

これもよく聞かれる質問ですが、
一体、いくらかかるの?
っていう、お金関係について話していきます。

簡潔に言いますと、人それぞれです。というのは、
①飛行機の座席のシート(エコノミー・ビジネス・ファーストクラス)によって、値段は高くなる。

②訪れる国によって、金額は変わる。
(アジア・アフリカ・中東・南米は安いし、北米・ヨーロッパは高い)

③旅をする日数によって(長ければ長いほど)かかる。

これらを、どう組み合わせるかでかかる金額は変わります。
ただ、目標にする金額としては100万は皆さん貯めているようです。

実際、2008年9月28日に、東京に世界一周セミナーに行ってきたとき、
100万を目安に貯めている人が多かったです。(特に、男性)
そして、その次に200万貯めている人(私を含めて、女性)
最高金額は400万じゃなかったかな?
その人は、2年かけて行くって言ってた気がしました・・・

やはり、女性の方は移動するにも、泊まる宿にしても安全を意識する人が多く
それなりに、お金をかけるような感じでした。
(さすがに、一人野宿は危ないからね~)

私の場合で言うと、
:日数は1年(結果、10ヶ月になりましたが)
:お菓子を食べ歩くので、ヨーロッパは細かく周りたい
を踏まえて、約2年4ヶ月で240万程貯めました。

よく貯めたねと言われますが、もともと貯金するのは好きなほうだったし、物欲もそんなにない人なので、キツキツの生活でもない状態で貯めることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

パートナー紹介します

http://www.arukikata.co.jp/shop/list/14000540.html

(詳しくはここで見てね)

先ほど佐川急便から来ました。
今回の旅での相方です。

ネットで見て買ったので、正直不安な部分がありましたが、
予想以上の造りにびっくりしてます。

「地球の歩き方」が作り上げた、バックパックでお値段

27,300円でございます。

色々候補はあったのですが、決め手となったポイントは
①バックパックにもなるし、キャリーバックにもなる
②ウエストベルトもついてる
③本体(42ℓ)とデイバックに(9ℓ)に離すことができる
と言うところです。

何個かしょって試したんですが、1番体にフィットする感じがします。
それによって、やはり軽く感じますね。
どうしても、肩だけだときついので、腰骨でも安定してくれるほうが
女性の方は、楽だと思います。

そして、体力のない方はバックパックのみより、
キャスターつきにしたほうが、トイレに入ったときも立てかけれるので宜しいかと・・・。
疲れたら、引っ張って歩けばいいしね。

まあ、値段は高いほうだと思います・・・
でも、初めての長期のたびなので、何を持っていけば正解なのかなんて
分かりませんので、取りあえずこれで、行ってみたいと思います。

しょった姿を鏡で見て、にんまりしちゃいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

持って行くお金について

世界一周に持っていくもの、お金編です

分類としては、
現金・クレジットカード・国際キャッシュカードを皆さん用意していくようです。

まずは、現金
去年の5月ごろから、チョコチョコ変えてました。
ドル
1ドル=109円のレートで1800ドル分(変えすぎ
日本円にして、約20万円分です。

トラベラーズ・チェック(T/Cといいます)
1ドル=約98円のレートで500ドル分
日本円にして、約5万円

ユーロ
1ユーロ=144円のレートで250ユーロ
日本円にして約3万6000円

次に、クレジットカード
VISA
以前、ローソンの副店長してたので、LAWSONパスを持っていきます。
しかも、JALのマイレージも貯めれるJMBと言うタイプのものです。
一番のメリットは、JALで貯めたポイントを、LAWSONのポイントに移行できることです。
そしたら、無駄なく使えるのでしょ?

MASTER
世界一周セミナーで、聞いた話・・・
イースター島でVISAは使えないらしいです。
と言うこともあり、後は、海外のATMではカードが出てこなかったりするらしいので、
予備として持って行きます。
私が作ったのは、三井住友の女性専用のアミティエカード
以前、銀行員だった親戚のお姉ちゃんに、どこの会社で作ればいいのか相談し、審査してもらったらやはり、三井住友が良いらしい・・・と、いうことで作ってみました。
(詳しいことはわからないので

ただ、言われたのは支払日を一緒にしないほうが良いよといわれました。
そうすることによって、キャッシングする(現金を借りる)時に、借りる日が締日に近いほうのカードを使うと、借りる日数が少なくなって手数料が安く済むというんです。
計算方法は、ちょっとややこしいので、詳しく知りたい方はコメントのところに送ってください。

これらを踏まえて、
VISAは10日締め、翌月4日払い
MASTERは末日締め、翌月26日払いにしました。
そして、カードで買い物(ショッピング)する際は、1回もしくは2回払いにすると手数料は取られません。
キャッシングする際は、なるべく締め日に近い日にお金を借りること、手数料が安く済むようです。

国際キャッシュカード
人気なのは、新生銀行で作る方が多いようです。
でも、岩手にはないんです
岩銀とか、みちのくなどのいわゆる地方銀行はあるんですが、
新生銀行は都市銀行になるんですよ。
唯一、岩手にある都市銀行は、みずほ銀行です。(宝くじの当選金を出してる)
一応、盛岡まで行って話を聞いたんですけど、1万円借りたとすると、
500円~600円の手数料がかかるみたいで辞めました。
それだったら、クレジットでキャッシングしたほうが、300円くらいの手数料(利息)で済むので・・・(200円は大きいよ

ちなみに、国際キャッシュカードというのは、
自分の預金から現地通貨でお金を引き出せるものです。
なので、残高が分かるし、現地通貨で出せる分、両替の必要がなくなります。 

まあ、上手く使えるかは別として、とにかく盗られないように、頑張って死守したいと思います。(不安だよぉ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

ミネラルウォーター

お昼から、友達の弟がやってるお店に行って、デジカメで撮った写真を
ブログに載せる方法を聞いてました。

13時~17時の間に見た人は???だったと思います。
すいません・・・

どうも、サイズが自分の希望と違く掲載されるので、今までは携帯でアップしてました。
でも、さすがにまずいよな~と思いまして、勉強しに(ほとんど、違う話してたけど)行ってました。

これからも、あると思うので見かけたら無視して下さい。

その彼と(インドに行った経験あり)、お客さん(カンボジア行った経験あり)と3人で話してたら、水の話になったんですが私、ミネラルウォーターが飲めないんです。

高校のとき、ミスチルのライブで盛岡に行ったときに、試しにevianを買って飲んだんですが、見事にお腹を下しまして、それ以来ただの水をあまり飲まなくなってしまいました。

うちの姉ちゃんは、水大好きなんですが、私はお茶とかにしないとだめで、。
唯一好んで飲むのは、母方の実家の湧き水くらい。美味いんだよ、これがさ

ということで、少しずつお腹を丈夫にしたほうが良いよと、言われ買ってきました。
じゃじゃん

Dscf0080_3

やっと、出来たぞ
今日から、お水とデジカメのもう特訓したいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

失業手当

今日は朝から、ハローワークに行って第1回目の受給認定日を受けてきました。
説明会の時に、1日の支給金額が書かれてなくて、(事務の人が、計算間に合わないとかで・・・)期待はしてませんでしたが、計算すると・・・

442,980

という、高額な金額が出てきまして、ビックリしてます。
ま、なぜこんな金額になったかというと・・・
1日の支給金額が4,922円で、90日分支給されるからです。
(失業中であれば)

とりあえず、14日分(金額にして68,908円)が来週入るそうです。

受給資格は、会社を辞めてから1年間(給付日数込み)なので、
残り76日分を貰える訳で、当初12月に帰ってこようとしたんですが、
その年の1月1日に住民票がある市町村に住民税を納めないといけないという
国のルールの為、1月4日という半端な時期に帰国という形にしました。

多分、1月5日~2月28日までの55日分は貰えるはずなんですが、
残り21日分をすてるのが貧乏性の私としては、身を切られる思いです

だって、約10万円ですよ・・・
今の物価だったらインドに半年いられると考えると、もったいないよなぁ・・・

でも、去年だったら自己都合退職で1円も貰わないで行く予定に比べたら、いいのか?
人間って、欲深い生き物ですね

ちなみに、失業中に海外に行くのはいいのか?と、ハローワークの方に尋ねたら
①今、失業中である
②希望の求人があれば就職できる(これが1番のポイント)
③就職活動(この場合、ハローワークで求人票見る)をしている

を、アピールすれば旅に行ってもいいですよ~って言われました。
ついでに、失業手当を貰ってから旅に行くのも良いそうです。

ただし、留学とは言わないほうが良いそうです。
留学=学業に専念=仕事できる状態じゃないと取られるので、気をつけましょう。
要は、言葉のあやですかね?使い方間違ってる?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

一日にかかる予算について

今日は、沢山ネットで買い物をしました。
まだまだ、足りてないですが3月中にはネットでの買い物を終わらせねば・・・

そして、買い物するたびに不安になります。
お金、大丈夫かぁ~って・・・

なので、あくまでも予想ですが
海外での1日にかかる金額を計算してみました。

南米     1日3,000円
中米     1日3,000円
北米     1日5,000円
ヨーロッパ 1日7,000円
中東     1日3,000円
アジア    1日2,000円

いろんな人のブログを拝見して、多分こんな感じ。
でも、今はもっと円高なのでこれより安く済むかもしれません。
(っていうか、そうであって欲しい・・・)

これを元に、日数の方をじゃっかん
やりくりしてみました。

南米     51日で153,000円
中米     26日で  78,000円
北米     38日で190,000円
ヨーロッパ    95日で665,000円
中東        20日で 60,000円
アジア    34日で 68,000円

総額  264日で1214,000円かかります。
ちなみに、食費・移動費(航空券以外)・生活費・宿代です。

これに、航空券が約45万円
迷ってるのが、ヨーロッパの鉄道パスが約8万円
海外旅行保険が約7万円
これらを足して約180万円には手をだせません。

他にも海外に出てる間に払うものを考えたら、
携帯代・ネット代  月2万円×10ヶ月で20万
税金         多分20万くらい
(5月か6月に納付書来るので、それまでは分からない)
年金         多分3万(3月と4月分)
国保         多分2万(3月と4月分)
合計  45万円ほど・・・

ちなみに、昨日母ちゃんが部屋に来て、
「餞別」ってお金を渡されました。
自分の中では、好きでやってることなので親にお金を出してもらうのはお門違いだと思って、断ったら
「かわいくない子だね~」って、文句言われたんで
話し合いの結果、出てる間のお金(携帯・ネット代抜き)約25万を
払ってもらうことにしました。
(しかも、袋の中には25万円入っていました)

ま、去年から親には高いプレゼントをしていたので、いっか・・・。
お金が残ったら、返せるだけ返そうと思います。

これらを踏まえて、じゃあ結局あといくら、買い物に回せるんだ?
って計算したら、10万くらいは買い物に当てれることが判明しました。

まぁ、そのほかにも細々とあるんだけど・・・
出発前日には、準備にかかったお金とかまとめられると思うので、
それまでは、ちょいとお待ちを・・・

こう考えると、やっぱり
世界一周って贅沢だなって感じます。
あと、生きるってお金がかかるんだなぁって
しみじみ思う今日この頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)