« ラオス最大のミステリー2-2 | トップページ | 世界遺産 ハロン湾 »

2011年5月 7日 (土)

19カ国目 ベトナム

シェンクワーンを朝の3時に出るという話だったのに、バスが来たのは2時半。

急いで荷物を詰め込み、前日に買ったバス代+何故か10ドル払うことになり、納得いかないままベトナムへの移動となりました。

しかも、フラットの席なのは良いんだが、超狭い。
欧米人がかわいそうでした。

7時くらいに国境に着いたものの、開いてないsad
30分くらい待たされて係りの人が来たと思ったら、ベトナム人得意の横入り。
お願いだから、並んで・・・と、心の中でぼやきながら、日本人らしく、大人しく冷たい目で横入りしてくるベトナム人を睨んでました。

無事、国境を超えると想像よりはるかに暑いベトナムが。
しかも、お腹をルアンパバーンからずっと壊していていたので、気分も上がらず、ひたすら寝てました。

そんなこんなで辿り着いた、ベトナムのハノイ。
朝3時くらいから移動し、着いたのは夜の21時過ぎ。

バスターミナルから市内まで、タクシーで行ったのですが、ベトナム人しつこいね。
というより、囲んでくる。いかに、ラオス人がさっぱりしていたかをここで知りました。

無事、宿に着いたと思ったら「チップ」の一言が。
ベトナムにそんな制度はありません。ということで、完全無視。

とりあえず、夜ごはんを食べて就寝。

翌朝、ホーチミンさんの死体を見に、朝6時に宿を出ました。
歩いてる途中見つけた。ベトナムで人気のバトミントン。

293

その他にも、ジョギングしてる人も多かった。

1時間くらい歩いてようやく到着。

294

しかし、ここからまっすぐに進むことはできない。
守衛さんに入ることを断られ続け、結果、ぐるっと回った反対側からしか入れないことが判明しました。

荷物やカメラを預け、守衛さんに連れられてホーチミンさんを見ることに。
腐敗処理をした死体は、とっても綺麗でした。まるで、眠ってるかのよう。若干、谷村新司に似てました。

そのあと、ホーおじさん(ホーチミンさんの別名)の家などを見学。
ここで、ご飯食べてたらしい。

295

ベトナムの民族解放と独立の為に一生を捧げたホーチミン。
腐敗や汚職に無縁で、禁欲的で無私な指導者であった為、皆から愛されることになりました。

当初、ホーチミンさん自身、崇拝の対象になりたくないと遺書に書いたのに、政府が隠しちゃったらしい。(20年後に暴露されるんだけど)今は、ホーチミン廊に遺体が安置されてますが、彼自身望んでないんだろうなぁ。

ホーチミン廊を後にし、ベトナム料理のフォーを食べることに。300

鶏ガラのスープがめちゃくちゃ美味い!!
しかも、メンマの味付けも抜群に美味しかった。
お米で造られた麺は、のど越しが良くてそうめんみたいな感じ。
味付けは全体的に薄めなので、自分で調節していけます。

フォーを食べ終わった後、お次はベトナムコーヒーを飲みにいきます。
301

下に練乳が入ってるのが、ベトナムコーヒーの特徴です。
現地の人はもっと入れるのですが、私は少なめにしてもらいました。今回はホットで頂きます。

何件かこの後、違う店で飲みましたが、この店が一番おいしいかも。
他の店はもっとコーヒーの味が強くて、氷が溶けて薄まるのを待たないといけない感じです。

コーヒーに舌鼓したあとは観光しに行きます。
向かった先はホアンキエム湖の玉山祠(ぎょくさんし)。

入場料1万D(ドン)、(約50円)を払って橋を渡って行きます。
302

328

ここのお目当ては、2mもある亀のはく製。

319

正面から見るとドラえもん。

321

見終わって、外に出ようとしたら結婚する二人が写真撮影をしていました。

330

アジアでは、こうやってモデルさんみたいに好きな場所で写真を撮り、アルバムにするらしい。実は、タイの駅でも見かけました。しかも、あたしが座ってる隣で写真撮ってたから、あのタイ人カップルのアルバムに載ってるはずです。

ベトナムで食べたいものの一つがプディング。
元、フランス領なのでちょいちょいフランス語がつかわれています。

344

噂では黄身しか使わず、とっても濃厚という風に聞いていたのですが、意外とあっさりでした。甘さも控えめです。

夜は、水上人形劇場を見に行きました。

364

こんなのが水の上を移動します。

363

感想はまあまあかな?
ま、一応名物なので見ておいた方がいいかも。話の内容は分かりませんが、笑えるシーンもあります。今回は、1番前で見たのでお値段100万D(約500円)でした。

宿に戻る途中、気になってた屋台へ行くことに。

ベトナム料理、生春巻ならぬ蒸し春巻。
熱々の鉄板に生地を流し、蓋をすること数分。

374

中に、ミンチ状のお肉などを入れて包んでくれます。

377

甘めのたれにつけて頂きます。(お好みで唐辛子やライムを絞っても美味い)

不思議な食感で、美味しかったです。
ベトナム料理最高!!

|

« ラオス最大のミステリー2-2 | トップページ | 世界遺産 ハロン湾 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/39895570

この記事へのトラックバック一覧です: 19カ国目 ベトナム:

« ラオス最大のミステリー2-2 | トップページ | 世界遺産 ハロン湾 »