« ピマーイ遺跡 | トップページ | アジア旅行 あとがき »

2011年5月23日 (月)

コラートの変なもの(心臓の弱い方は飛ばしてね)

久しぶりに高熱を出し、意識が飛んでた私。
食べ物を入れると、数分後にはトイレへダッシュrun

という事で、1番行きたかったワット・パーラックロイには、武士君に行ってもらいました。
(はい、私は行きませんでしたよ。何のためにコラートに来たんだかdespair
なので、写真は武士君撮影です。

これが入り口らしい。

Cimg1477

セメントで作られたものが、ゴロゴロあります。

Cimg1478

超やる気の無い、仏像がいるらしい。

Cimg1486

Cimg1483

蛙に助けられてるらしい。

Cimg1494

猿の惑星ならぬ、蟹の惑星があるらしい。

Cimg1495

何をしてるのか、さっぱりわからない。

Cimg1509

こういう、残虐的なものが多々あります。

Cimg1500

Cimg1496

目の所から、人形が出ます。
これ、見たかったな・・・despair

Cimg1542

やりすぎでしょ、これ。

Cimg1543

こうやって、お賽銭をお願いされるらしいので、小銭は必須です。

Cimg1517

これも、小銭を入れると動きます。
しかも、大音量で笑いながらこちらに向かってくるらしい。

Cimg1547

とまぁ、武士君の感想は。
「意外とグロテスク」「木陰がないから暑かった」「タイ人しかいなかった」だそうです。

行き方ですが、第2バスターミナルからノーンタイ(国境のノーンカイと、間違わないように!!)方面のバスに乗り込みます。

歩くのが嫌なら、ノーンタイ駅からバイタクに乗って行きましょう。
この時、往復で交渉しないと帰り、歩く羽目になります。

歩くのが好きな方なら、バスの運転手にワット・パーラックロイと言えば、途中で降ろされます。1~2km歩いて行けます。ただ、帰りが大変になりますので覚悟してください。

武士君いわく、英語表記が全く無いし、英語話せる人もいなくて、帰り3~4km歩いたらしいです。

興味のある方は、是非小銭を持って行って下さいね。
あたしも、いつかリベンジするぞ。

|

« ピマーイ遺跡 | トップページ | アジア旅行 あとがき »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/40095338

この記事へのトラックバック一覧です: コラートの変なもの(心臓の弱い方は飛ばしてね):

« ピマーイ遺跡 | トップページ | アジア旅行 あとがき »