« ミーソン遺跡 | トップページ | ベトナム最期の地、サイゴンへ。 »

2011年5月15日 (日)

ホイアンでも食べ歩き

ミーソン遺跡ツアーを終え、川沿いでシントーと呼ばれるジュースを。

Cimg1392

左から私(アボガドジュース)、たけしくん(パッションフルーツ)、中野さん(レモンジュース)を飲み干します。各1万5000D(約75円)

意外と、アボガドジュースおいしかったです。
柿みたいなお味。

少し、小腹が減ったのでパンケーキを食べに行きました。
ベトナムコーヒー2万D(約100円)、バナナパンケーキ3万D(約150円)
バナナが、ブランデーでフランベされていて、大人な味でした。
Cimg1393

その後、ホイアンではオーダーメイドが有名だということで、靴屋へ。
このように、型を取っていきます。と言っても、紙の上に足を乗せてペンで足型を取るだけ。そして、甲周りをメジャーで測っただけ。

通常1日で出来ます。
今回は、サンダルをお姉ちゃんの分と2足作ってもらいます。(足のサイズは姉妹一緒)
カタログがあるので、それを見て決めてもいいし、私は絵を描いて渡しました。
裏に無理やり拉致されて生地を選び、料金の半分を渡します。残りは、出来上がってから。これで待つこと1日。

Cimg1394

初めてのオーダーメイドにドキドキheart04

そんな中、違う意味でドキドキするものを食べました。
ホビロンと言う食べ物。孵化寸前の卵を食べます。

おばちゃんが手際よく、卵の殻を割って出てきたのがこれ↓

Cimg1396

うわーshockという3人をよそ目に、おばちゃんが慣れた手つきで卵を食べやすいように割ってくれます。

Cimg1397

ん?まだ早い?
本当は、もっと鳥になったものが有名なんですが、今回はまだ形になってなかった。
所々、羽みたいなのが見えた程度だったので、食べれました。
こうしてみると、白身の部分から体が出来るんですね。
てっきり、黄身の部分から成形されるもんだと思ったので、ちょっと意外でした。
味は、うん、鳥味。辛いのを乗せられたので、その味しかしなかった。
でも、もういいかなgawk満足です。

若干、気持ち悪くなりながらホイアンの街を観光。
お土産屋さんが沢山あるので、とっても楽しいhappy01

そして、本日のディナーはホイアン名物コースを頂きました。
まずは前日も食べた揚げワンタン。
Cimg1401

2皿目も、前日食べたホワイトローズ。
Cimg1402

3皿目は、揚げ春巻き。

Cimg1403

4皿目は、味の薄い野菜スープ。

Cimg1405

5皿目は、ホイアン名物カオラウ。

中華麺のちょっと太いバージョンで、下に沈んであるタレをからませて頂きます。
Cimg1404

これで、ホイアン三大名物(ホワイトローズ、揚げワンタン、カオラウ)を制覇しました。

翌日、靴を取りにお店へ行ったら、ちゃんと出来てるshine

でも、履いたら小さくて手直ししてもらうことにしました。
「直したらホテルに届けるから」という言葉を信じ、ホーチミン行きのバスに乗る20分前に無事、届けてくれました。(と言っても、催促の電話をかけてもらってですが)

出来上がったのはこちら↓

Cimg1409

リボンがもう少し端っこでも良かったな~think

ということで、お姉ちゃん。どっちの色がいいか決めておいてね。
一応、入ります。が、むくんだ日には入りません。頑張って、ダイエットしようね。

|

« ミーソン遺跡 | トップページ | ベトナム最期の地、サイゴンへ。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/40001270

この記事へのトラックバック一覧です: ホイアンでも食べ歩き:

« ミーソン遺跡 | トップページ | ベトナム最期の地、サイゴンへ。 »