« 悲劇のソンクラーン3 | トップページ | スコータイ遺跡1 »

2011年4月20日 (水)

スコータイの変なもの

チェンマイで友達とお別れをし、タイで最初に王国ができたスコータイへ移動しました。

ソンクラーンも終わって、宿にはこのとき3人の日本人しか居ませんでした。
しかも、ラオスの「つぼ」を見たいという人を発見して、一緒に行くことに決定。
「つぼ」は行きづらい所にあって、車をチャーターしたほうが早いということで、宿に泊まってた人を洗脳しました。

翌日、スコータイ遺跡を見ようと思ったのですが、喉の痛みで睡眠不足で、行く気がしない。
この日、午後からチェンマイに移動するというアツト君が、変なものを見に行くという情報を聞いたので、便乗しました。

サムローで約15分位かな?
乗ってるだけなので、とっても楽チンcatface

目的の場所に着くと、私の体調は復活!!

Cimg0074

アツト君と、目をshineさせて見ます。

悪い顔してる、龍。

Cimg0079

地獄の一部。
Cimg0080

内臓出てる上に、舌も切られちゃってます。

Cimg0082

誰か呼んだ!?

Cimg0087

私も連れてって~。

Cimg0090

赤ちゃんの顔が内藤大輔。

Cimg0092

ワニに食われちゃってます。

Cimg0101

口からなんか出てる。

Cimg0110

一番好きな1枚。人間に恋しちゃった象。

  Cimg0106

気持ち代、早く入れろ。

Cimg0120

とまあ、変でしょ?

初代の僧侶が夢に出てきたものを、再現したお寺なんです。
行きはソンテオ(乗り合いタクシーみたいなの)で行けるんですが、帰り捕まえるのが難しいので、チャーターしたほうが無難です。

宿に帰ろうとしたら、おじさんが近くにでかいのがあると言うので行って見ることに。

こんな、つり橋がありました。

Cimg0135

Cimg0125

かなり揺れます。

橋を渡るとのどかな景色が。

Cimg0134

教えてくれたサムロー(これも、乗り物のひとつ)のおじさん、ありがとう。

Cimg0136

|

« 悲劇のソンクラーン3 | トップページ | スコータイ遺跡1 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/39683885

この記事へのトラックバック一覧です: スコータイの変なもの:

« 悲劇のソンクラーン3 | トップページ | スコータイ遺跡1 »