« NANTA | トップページ | 韓国の食べ物2 »

2011年3月30日 (水)

韓国の食べ物1

韓国も本日で終わり。
1週間で色んなものを食べました。

まずはビビンパ。

054

明洞駅の近く、全州中央会館というところでたべました。
変なおじさんが立っているので、すぐわかると思います。お値段9,000ウォン(約700円)
こっちのビビンパには生野菜が入っております。辛くないので、辛いの苦手な人にはオススメです。

お次はサムゲタン。

073

小さめの鶏が1羽丸ごと入ってます。
お値段14,000ウォン(約1100円)。本来は夏場に食べるものだそうです。
味が薄いので、自分で好みの味に仕上げます。
景福宮近くのトンソックンというところで食べました。

074

早めに行くのが良いです。13時ぐらいに食べ終わって出たら、30人くらい並んでました。

お次はタッカルビ。鶏肉・野菜の甘辛炒め。
102

辛さを和らげるために、ご飯を頼んだのに期待を裏切られて、辛いのも乗っかってきましたcryingタッカルビは、冬ソナのロケ地で有名な春川(チュンチョン)が本場らしいです。
本当は、冬ソナ巡りで行こうかと思いましたが、イマイチ行き方がよく分からず、片道2時間もかかるので行くのはやめました。

お値段8,000ウォン(約640円)
YMCAホテル近くの春川本店タッカルビというお店で頂きました。
タッカルビは結構辛いので、気をつけて下さい。

お次は、名前を忘れましたが豚肉の炒め物。
韓国は豚肉が美味いという事で、ご飯とスープをつけてみました。

103

副菜が沢山付いてきました。
辛さも日本人向けで食べやすかったです。
お値段豚肉炒め物が4,500ウォン(約360円)、ごはん・スープセット1,000ウォン(80円)

明洞駅の隣り、チョンムロ駅からすぐの所、チョンロムデジカルビというお店で頂きました。

104

お次は、キムパプ。
景福宮の近くのお店です。たしか、キムパプ天国っていうチェーン店だと思う。

114

キムパプとは韓国風のり巻きです。
今回は、色んな種類があった中でも玉子のキムパプを選択してみました。
中には、玉子焼きと韓国のたくあん、野菜が入っています。
味自体は薄めなので、今回2度目のスンドゥブと一緒に頂きました。

お値段キムパプ2,500ウォン(約200円)、スンドゥブ4,000ウォン(320円)。
副菜の真ん中にある、にんにくの芽みたいなやつが美味かった。

と、お店で食べると大体500円くらいで、かなりお腹いっぱい食べれます。
タッカルビとサムゲタン以外は、日本語メニューがあるので安心して頼めますよ。

|

« NANTA | トップページ | 韓国の食べ物2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/39422086

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の食べ物1:

« NANTA | トップページ | 韓国の食べ物2 »