« 景福宮2 | トップページ | 韓国の食べ物1 »

2011年3月30日 (水)

NANTA

韓国で見たかったパフォーマンス「NANTA」。

韓国に来てから急いでチケットを取りました。
078

「あと1時間で結婚式に出す料理を作れ」と、支配人に無茶な難題を出された3人のシェフ達。しかも、支配人の甥っ子も出てきて、ハプニング続きのドタバタコメディーです。

明洞(ミョンドン)エリアでもやっていますが、そこまで行くのは面倒くさかったので、今回はNANTA専用劇場のチケットを取ってみました。

NANTAは、8つのグループがあるので、どのチームになるかは行ってからのお楽しみになります。

076

1グループ支配人・シェフ3人・甥っ子の5人で構成されています。
今回はGREENチームのパフォーマンスでした。

075

今回、私はVIP席にしたので前から2番目の中央の席でした。
077

でも、箱が小さいので後ろでも全然見えます。
大きい音が苦手な人は後ろの方がいいかも・・・。

公演中は撮影禁止なので写真はありませんが、NYで見たSTOMPの料理バージョンと言えばいいかな?ただ、違うのは野菜が飛んできます。

韓国の伝統音楽のリズムに合わせて、調理器具で音を奏でていきます。
野菜も本物のやつを使っているので、臨場感たっぷり。使った野菜はちゃんと家畜の餌として使われるそうです。

観客もステージに上げられて、パフォーマーの一員にな れます。
インド人ぽいおじちゃんが良いパフォーマンスしてくれました。基本、韓国語ですが時々、日本語・英語・中国語・宇宙語になります。

お値段は、今回は少し割引が効いたので51,500ウォン(約4000円)でした。
今回も、笑った笑ったhappy01やっぱり、ステージって面白い!!

ちょっと残念だったのは、観客の殆どが日本人で、盛り上げ方がいまいち。
慣れてないっていうのもあるんですが、最後はちょっと・・・ん?っていう感じでした。

この後、一度宿に帰ってから夜景を見にソウルタワーへ。
現地の人は南山(ナムサン)タワーっていうみたいです。

080

ケーブルカー(往復7500ウォン、約600円)で、上にあがっていきます。

082

カップル・友達・家族連れで大賑わいでした。

やっぱり、こういうところに1人で行くもんじゃないな~think
しかも、ツリーみたいなのがいっぱいあって近くで見たら・・・

084

085

鍵だった・・・。
お土産屋さんで、鍵が売られてました。
それにしても凄い数でした。若干、気持ち悪いのは私だけでしょうか?

展望台に上るには、更にお金がかかるのでやめました。
ここからでも、結構きれいな夜景は見れます。

088

この日は風が強くて、寒かったbearing

このあと、ライトアップされた景福宮を見て帰りました。

091

|

« 景福宮2 | トップページ | 韓国の食べ物1 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/39421619

この記事へのトラックバック一覧です: NANTA:

« 景福宮2 | トップページ | 韓国の食べ物1 »