« イギリス、ロンドン | トップページ | ついに、ファイナル!! »

2009年9月23日 (水)

イギリス、ストーンヘンジツアー

翌日はストーンヘンジを見に行きました。

個人で行くにはちょっと面倒くさい場所にあるので、「みゅう」にツアーを頼みました。
この旅で初めてです。日本語ガイドつけるの。

ということで、記念撮影。
添乗員さん気取りです。

Akiko_259

初めローマンバスと言うところに向かいます。
ここは、浴室の語源となったバースという町にあります。

紀元前1世紀頃にローマ人が作った浴場跡です。

Akiko_261_2

入場料はツアー代に含まれています。
この、5円玉みたいなのがチケットでした。

Akiko_263

中に入ると、今で言う露天風呂があります。
今は、藻が生えて緑色ですが、当時は透明だったそうです。

Akiko_266_2

そして、お目当てのストーンヘンジへ。
未だに謎が解明されていない、世界遺産です。

ただ、残念なのが45分しか時間が取れなかったんです。
なので、早足で見なきゃいけなかったのが悔しいbearing

オーディオガイドも半分くらいしか聞けませんでした。

それと、遺跡までが遠い。
初めのほうは、まだ近いのですが段々と遠くなっていきます。

Akiko_315_2

真ん中のやつ、顔に見えませんか?

Akiko_319_2

上に乗せる岩を固定させるために、下にたってある石にはこのような、突起物があります。
逆に、上に乗せる石には窪みがあります。
だから、そうそう落ちないんですよ。
頭いいね。

Akiko_321_2

残念ながら、雲が多くて写真がいまいちです。
このあと、急いでお土産屋さんを見て、バタバタな状態で終了。

ローマンバスいらないのに・・・って、ちょっと文句がでました。

Akiko_324_2

これは、昔こうだったんじゃないかな~っていう、絵ですね。
ストーンヘンジは、複合施設の1つだと考えられていて、この近くにウッドヘンジという木のモニュメントがあるのですが、ストーンヘンジは「死の世界」、ウッドヘンジは「生の世界」を表してるようです。

早く、解明してほしいな~。

Akiko_338

ストーンヘンジの次に向かったのは、ソールズベリー大聖堂。
これが、意外と大きい。
ただ、側面が工事中で残念な部分も・・・。

Akiko_364_2

他の人が見ている間、私は密かにアフタヌーンティーを頂くことに。
カフェの天井がガラス張りになっているので、教会を見ながらスコーンと紅茶を頂きます。

Akiko_352

Akiko_353

お腹も満たされたので教会の中を散策。

Akiko_361

正直、サグラダファミリアを見てからは、あまり教会に感動しなくなりました。
贅沢病ですね。

約9時間くらいのツアーで、お値段69ポンド(1万円ちょっと)です。
私としては、ストーンヘンジをもっとゆっくり見たかったです。

でも、ガイドのおばちゃんが可愛かったので許します。

|

« イギリス、ロンドン | トップページ | ついに、ファイナル!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/31421890

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス、ストーンヘンジツアー:

« イギリス、ロンドン | トップページ | ついに、ファイナル!! »