« フランス、ヌヴェール | トップページ | パリ、ケーキ屋巡り2 »

2009年9月20日 (日)

パリ、ケーキ屋巡り1

中途半端に更新してました。
ただいま、仙台にいます。
牛タンを食べてから岩手に入ります。

東京で、パソコンを買ったので好きなときにブログ書けます。
ぐふふdelicious

それでは、続きから・・・。

翌日、ケーキ屋さん巡りに繰り出しました。

途中、朝市みたいなのをやっていました。
新鮮な野菜や果物が並んでいました。

Akiko_048

Akiko_049

ちょっと時間があったので、セーヌ川を見に行きました。
6年前にも来たことがあるので、そんなに感動しませんが、ようやくパリに来たなと思いました。

Akiko_057

パリで1番観光客行くという、ノートルダム大聖堂。
(じつは、エッフェル塔ではないんですよ)

Akiko_061

そして、ちょっと寒かったけどサンルイ島にある有名なアイス屋さん、ベルティヨンへ。

橋を渡ってすぐあります。

でも、ちょっと違うような・・・。
塩バターキャラメルが美味しいと聞いていたので、あるか聞くと「ないよ」と言われました。
うーん、季節限定なのかしら?

仕方なく、マンゴーとバレンシアを頼んで歩くこと数十秒・・・。

Akiko_062

本店らしきもの発見・・・。

そこで、またもや塩バターキャラメルあるか聞くと、「あるよ」

え~、最初の店は何だったのさ~!!

ということで、急いでマンゴーを食べてから、リベンジです。

それが、これ。

正直、うまいです。
かなり、キャラメルは焦がしていますが、塩加減が絶妙です。

ただ、もうちょっと盛ってほしい・・・。
これで、2ユーロ(270円)は高いです。

Akiko_064

そのあと、ノートルダム大聖堂を見にいきました。
今回は中に入りませんが、ステンドグラスはとても綺麗です。

Akiko_078

そしして、今回来てみたかったお目当てのケーキ屋さんへ。
サダハル・アオキという、日本人のパティシエさんです。

ここは、日本語も通じるので色々聞くことができました。

Akiko_092

やはり、日本人が作るケーキが1番綺麗だと思います。
以前、働いてたケーキ屋さんで「カットが綺麗な店は味も美味しい」と言われ、私のチェックポイントになってます。
まぁ、好みもあるので絶対とは言えませんが・・・。
でも、さすがに綺麗です。
層とかも大体まっすぐだし。
これは、期待できそう。

Akiko_089

ケーキでもそうですが、焼き菓子にも日本素材が多く使われてました。

Akiko_090

残念ながら、こkはイートイン(店内で食べる)事は出来なかったので、お持ち帰りにしてもらいました。

ちゃんと、フォークもつけてくれてます。

Akiko_091

今回買った焼き菓子は、フランスを代表する「マカロン」。
これは、泡立てた卵白にアーモンドの粉(アーモンドプードル)を混ぜて、焼いたお菓子です。

味は、左上から柚子・わさび・ほうじ茶・桃・玄米茶・梅の6種類。

Akiko_093

ケーキの方は、上からバレンシア。
オレンジムースとチョコレートムースと、間にナッツ類が入ってました。

下は、バンブー。
見た目でもわかるかと思いますが「竹」をイメージしています。
こちらは、抹茶ムースとチョコレートのクリームが入ってます。

味の感想はというと、意外とでかい。
ヨーロッパに入ってから、食事の量が減ってたので、胃も小さくなってしまったようで2個食べるのは、ちょっときつかったです。

それと、甘みは強いほうかな?
フランス人に好まれそうな感じがします。

それでも、フランスのケーキ屋さんに比べたら軽い方ですが・・・。

Akiko_096

お腹はいっぱいだったけど、なんか辛いの食べたくて、近くのラーメン屋さんに入ってしまいました。

久しぶりにキムチラーメンです。

ただ醤油ラーメンの上にキムチと唐辛子乗せたシンプルなものでしたが、美味かったです。

Akiko_097

|

« フランス、ヌヴェール | トップページ | パリ、ケーキ屋巡り2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/31420118

この記事へのトラックバック一覧です: パリ、ケーキ屋巡り1:

« フランス、ヌヴェール | トップページ | パリ、ケーキ屋巡り2 »