« ロライマ山に登ります | トップページ | ロライマ3日目 »

2009年8月 3日 (月)

ロライマ2日目

エンジェルフォールから戻って来ました。
ほんとは横になりたいけど、この宿ネットがタダで使えるし、これ以上ブログを溜めるわけには行かないので、頑張って書くぞー!!
ということで、ロライマ2日目行ってみよう!!

Akko_085

朝のロライマです。
この日は朝からいい天気です。
昨日、頂上から帰ってきた人の話を聞くことができて、かなり良いとのこと。
これは、期待が持てます。

この日は、川を2回渡らないといけなくて、昨夜雨が降ったので水かさが気になりました。

1回目はそれほどではなく 、難なくクリア。
ただ、余裕ぶっこいてると滑ってコケます。

2回目は、1回目に比べて深いです。
152cmのわたしの太ももまで来てます。
若干流れも早くて、ベルギー人の子は靴を落としていました。

ポーターの人達は靴下ごと入っていきます。
そっちの方が滑らないようです。また一つ勉強しました。

Akko_091

皆が渡ってるころ先頭を私とあ歩いていたつ君は、ポーターさんが休んでるところで休憩してました。
(後に、日本人2人がいないと騒いでたと言う事を耳にする···。)
のんきに 、皆こないね〜とあつ君と話していて、ポーターの荷物をちょっと拝借したり写真を撮ったりしてました。
彼女は、私とまゆさん(ボニートとアマゾンで一緒)2人分の荷物を持ってくれてます。
重さ的には10キロないようで、簡単に持ってるように見えますが、私は持ち上げれませんでした。
なにやら、コツがいるようです。

Akko_101

さらに歩いてる途中、チョウチョ発見です。
こんな所によく生存するなぁ···と感心してしまいました。

Akko_102

1日目と違って2日目の道は、石が多くなっていきます。
小石だと滑るし、大きな石だと足の短い私にはキツク感じます。
それと、風がすくなくて日差しが体力をじわりじわりと消耗していきます。

Akko_103

大体1時間歩くごとに休憩を挟めてくれます。
近づくにつれて、大きさにビックリするばかりです。
しかも天気がいいので綺麗に見えます。

Akko_107

ただ、初めて見た時から思ったのですが、雲がかかってるのもあるんだけど、ロライマ他の山より色が暗いんです。
そこだけ取り残されたような感じで、ちょっと怖い。
一緒に登った(アマゾンから一緒の)広大君いわく
結界が張られている··
と、言ってました。

でも、ほんとそんな感じでした。

今日は、11キロの道のりを5時間くらい歩いて終了です。
この日は草むらにテントを張って寝ます。

昼過ぎにはついたので、暑いうちに洗濯と頭を洗います。

P7230243

この日は早めについたためなんとおやつが出ました。
しかも、スープパスタ···。
最初随分早い夕食だなぁと思ったのですが、その後にもう1度パスタ(今度はスパゲッティ)がでるという、奇妙な食事でした。

夕日もきれいに当たってくれて、空の青と良い感じ。
雨季だというのに珍しいです。
(夜、雨降ったけど···)

Akko_114

|

« ロライマ山に登ります | トップページ | ロライマ3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/30769081

この記事へのトラックバック一覧です: ロライマ2日目:

« ロライマ山に登ります | トップページ | ロライマ3日目 »