« ロライマ最終日 | トップページ | エンジェルフォール2日目 »

2009年8月 7日 (金)

エンジェルフォールツアー1日目

ベネズエラを抜け出して、只今、コロンビアのボゴタにいます。
エンジェルフォール書いてなかったので、先に片付けねば···。

ロライマツアーから戻って、2日ほど休息してました 。
さすがに筋肉痛で階段降りるのがしんどかったです。

そこから、夜行バスでエンジェルフォールツアーの拠点地、シウダーボリバルへ。
サンタエレナより、湿気が多くてひどい暑さでした。

有名なアドレナリンツアーで2泊3日のツアーを申し込み、市内をぶらぶら。
そこで見つけた、こんなもの。

チーチャという飲み物で、味はプリン。
でも、粉っぽい。タピオカみたいな粉っぽさっていったらいいんでしょうか?
あまり、おすすめしません。

Akiko_019

そしてさらに歩いて目を奪われたもの···。
ひよ子さんたちです。
これって、動物虐待に入るんでしょうか ?謎です。

Akiko_020

エンジェルフォールから戻って、再度見たら、色が抜け落ちてて可哀想な感じになってました。

翌日、アドレナリンツアーのオフィスで朝食を食べ、空港へ。
その空港に、エンジェルフォールを見つけた、ジミーエンジェルさんが乗っていた飛行機が保存されてました。
お分かりだと思いますが、エンジェルフォールは、名前からつけられたものです。
よかった、変な名前の人じゃなくて···。

Akiko_025

19人乗りのセスナでカナイマという所まで飛びます。
晴れてたら、テーブルマウンテンが見えるらしいけど、この日は暑い雲に覆われて&寝てたので見ることができませんでした。

カナイマの空港で、エンジェルフォールの遊覧飛行を申し込み、数時間待たされていざ出発。
お揃いの服を着た、老夫婦と一緒に上空へ向かいます。

Akiko_098

雲が厚くて心配でしたが、テーブルマウンテンのところだけ上手く雲が途切れてくれて、意外と綺麗に見えました。

ギアナ高地の中でも最大のテーブルマウンテン(アウヤンテプイと呼ばれている)から落ちるエンジェルフォール。
落差978mのため、途中霧になり、世界でも珍しい滝壷を持たない滝として、世界遺産に登録されています。

この日は、水量が少なかったらしくて実際に見た感想は、ふ〜んという感じでした。

Akiko_083

約1間にも満たないかんじで、あっという間に終わってしまい昼食を食べてから、カナイマ湖の散策に。
カナイマ湖と言ったら、この景色。
3本のヤシの木?がわざとらしく立ってます。

Akiko_106

ボートに乗って山道を少し歩くとアチャの滝に着きました。
この裏を、歩いていきます。

Akiko_121

全身びしょ濡れで、滝の中に入るとそこは、台風並の音が鳴り響いてました。
しかも、岩には藻がうっすら生えていて滑る滑る。
でもこれがなかなか楽しくて、うひゃ〜っていう感じです。

Akiko_136

次に、滝の上に行ったり森の中をあるいて、2つめの滝、サポの滝の裏を歩いていきます。
こちらでも全身ずぶ濡れになり、うひょ〜と楽しみました。
しかも、ガイドさんが色んな角度から写真を撮ってくれて、その姿が一生懸命でおもしろいです 。

Akiko_165

裏を通り過ぎて、更に森の中を進むと新たな滝とご対面です。
水の近くに、虹が出ていてとてもキレイでした。

Akiko_180

約3時間位の散策でしたが、遊覧飛行寄りこちらのほうが楽しかったです。

この後、夕食を食べてガイドさんとカナイマの村散策して、1日目終了しました。

Akiko_188

|

« ロライマ最終日 | トップページ | エンジェルフォール2日目 »

コメント

おおー!

あっこチャンの方が写真がイイ♪
めちゃ綺麗にとれてるやん!エンジェルホールheart02

この写真いただきましたhappy02

投稿: まゆ | 2009年10月26日 (月) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/30824527

この記事へのトラックバック一覧です: エンジェルフォールツアー1日目:

« ロライマ最終日 | トップページ | エンジェルフォール2日目 »