« 5泊6日、アマゾンの船旅 | トップページ | ロライマ山に登ります »

2009年7月31日 (金)

恐怖のベネズエラ入国

マナウスで船から降りて、その日の夜行でブラジル側の国境へ向かいました。
更にベネズエラまで入国します。

旅を始めて早3ヶ月。
ベネズエラに行くんですというと、たくさんの方から行くなと言われてました。
というのも、かなり治安が悪いらしい。
特に首都のカラカスでは週末になると100人殺されてると、地球の歩き方に書いてありました。
それに警察もクソらしく、金を要求するとか、アジア人差別がすごいだとか、
まぁとにかく悪い噂しか聞きません。
1人だったら飛ばしてたかもしれないけど、5人もいるので安心して入国しました。

そして現場は···。
普通に気をつけていれば大丈夫です。
ただ、ベネズエラでATMをつかうと100%スキミングされる&公定レートがかなり低いので、それで計算されてしまうという事から、大量の現金を持運ばなくては行けないことになります。

ちなみに闇レートは1ドル6ボリバーレスですが、公定レートだと2とかになるようです。
これで国が成り立つのが不思議なところです。

そしてこの大金を隠すのが大変。
色々な所の情報ノートには頻繁に荷物チェックされ、その間にお金やカメラを取られるという被害が相次いでいるようですが、私たちは運好く荷物チェックも何かを取られるということもないです。

そしてベネズエラ名物の冷凍バス。
その名の通りキンキンに冷えたバスでの移動ですが、ちゃんと対応してたので大丈夫でした。

お父さんお母さん、今まで黙っててごめんよ〜。

言ったらメールの嵐が来ると思ったので、言わずに入国しちゃいました。
そして、サンタエレナで(ほんとは ホントは長い地名ですが面倒なので省略します)初登山をしました 。

次回に続きます。

|

« 5泊6日、アマゾンの船旅 | トップページ | ロライマ山に登ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/30768565

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖のベネズエラ入国:

« 5泊6日、アマゾンの船旅 | トップページ | ロライマ山に登ります »