« サンルイス、レンソイスマラニャンセス国立公園 | トップページ | サンルイスの町並み »

2009年7月 4日 (土)

レンソイスマラニャンセス2

セスナを降りて1度宿に戻り午後からは車で行きました。
ちょっと徴兵気分です。
やたら、ガイドさんが水を飲むように指示してきます。
それもそのはず、焼ける感じの暑さです。
鶏とか魚ってこんなかんじなんだろうなって思ってしまいました。

Imagem_019

それと、バヘリーニャスの道の悪さは天下一品です。
観光地なのにこんなんで良いのか?
とちゅう おおきな水たまりにも突っ込んでいきます。
これが楽しいこと楽しいこと。
ディズニーランドに負けないくらいのアトラクションです。
それと、周りが黒くなってますが防水ケースなので気にしないでください。

Imagem_020

上下、前後左右に揺られること3、40分。
遠くに白いものが見えてきました。

Imagem_021

到着です。
みんな、素足になって登っていきます。
レンソイスマラニャンセスとはポルトガル語でマラニョンのシーツという意味だけあって、かなり気持ちいい肌触りになってます。
もう、粒子が細かいんです。

Imagem_022

上に登ると、素敵な世界が待ってます。
地球ってすばらしい。

Imagem_025

Imagem_024

みんな、各々楽しみます。
ツアーでは魚のいるラゴーアペイシェと、青い池のラゴーアアズールを見ますが、素人には何が違うのかさっぱり分かりません。

それと私も泳ぎましたが、途中深くなるので気をつけてください。
わたし、溺れました。
でも、雨水だったのでしょっぱくなかったです 。

Imagem_028

天然のお絵書き帳で遊んでみました。

Imagem_029

午後からのツアーの特権は夕日が見れることです。
わたしも、こんなに大きくなりました。
徐々に夕日が濃くなっていきます。

Imagem_030

Imagem_032

Imagem_033

宿についたのは19時頃でした。
いやぁ、ほんとに良かった。
確かに辺ぴなところにあるので 行きづらいですがここはオススメします。
それと、カメラは気をつけてください。
水よりも砂で壊れますのでちゃんと保護するものをつけたほうが いいと思います。
それでは、また。

|

« サンルイス、レンソイスマラニャンセス国立公園 | トップページ | サンルイスの町並み »

コメント

元気にやってるみたいだね!
しかし、日本からこのblogを見てると夢の世界みたいな話ばかりだよ☆

投稿: なかむらさん | 2009年7月 4日 (土) 11:01

久しぶりでっす!!
誰だかわかるかな?
今クロアチアにいるものです。
レンソイスマラニャンセス国立公園メッチャいいね(^^)
ブラジルか・・・、俺も行こうかな。
ビザ現地で簡単に取れるんだよね?

投稿: 真也 | 2009年7月 5日 (日) 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/30396549

この記事へのトラックバック一覧です: レンソイスマラニャンセス2:

« サンルイス、レンソイスマラニャンセス国立公園 | トップページ | サンルイスの町並み »