« ウシュアイア | トップページ | ブエノスアイレスに着きました »

2009年6月 1日 (月)

ロスグラシアレス国立公園

朝8時半に、宿に迎えに来ると言ったのに来たのは9時ごろでした。
ホント、頼りになりません。

バスに乗って、他のホテルなどに寄ってから国立公園に行くバスに乗り換えます。

今日は、天気が良かった。
綺麗な朝焼けが見れましたよ。

約1時間くらい走ると入り口のゲートが見えてきます。
ここからは、残念ながらまだ見えません。
Imagen_001

チケットを受け取り(60ペソ)更に40分ほど進んで船乗り場に到着します。
この移動中に少し全貌が見えますので、見たい方は進行方向に向かって左側に座るといいですよ。

Imagen_003

暗いですね。写真。
後ろの船に乗って移動します。

徐々に、氷河が顔を出します。

Imagen_004

Imagen_005

でかいです。写真じゃ伝わりませんが・・・。
そして青い。あ~晴れてよかったhappy01

船で20分くらいでしょうか?
到着です。

Imagen_010

荷物をロッジに置いてミニトレッキングに向かいます。
その途中で、イケメンガイドさんが氷河の説明をしてるはず。
(だって、わからないんだもん)
ちなみに、英語とスペイン語話せるガイドさんもいます。

説明が終わって更に進み、2グループに別れます。
大体、1グループ20人くらいかな?
10分ほど待って、アイゼンをつけるために移動します。

Imagen_013

手馴れた感じで次々と付けていきます。

Imagen_014

氷河に入る前に2回目の説明です。
今度は、歩くときの説明です。
ちゃんと見て置かないと、怪我します。
では、いざ始まり始まり。

Imagen_015

意外と滑りません。
それよりも、足首をひねりそうで恐いです。
1歩1歩、ちゃんと踏みつけるように歩きます。
時々、止まって写真タイムを与えてくれます。

Imagen_020

女性のガイドさんで英語を話せます。

Imagen_019

イケメンガイドが、おもむろに氷をアイゼンで壊して見せてくれたりします。
実際はもっと深くまで見えて、もっと青いです。
伝わらないなぁ・・・bearing

Imagen_022

歩くたびに違った顔を見せてくれる氷河たちで、楽しいです。
今日は、日が出てるのでかなり暖かいです。
Imagen_024

大きな水溜りが現れます。
ここで一杯。
のちに、お腹が多少下ります。食べ過ぎのせいかな?
弱い方はやめたほうがいいです。
でも、水の透明度はすごいです。

Imagen_025

Imagen_026

う~んウマイ、もう1杯。

大体2時間くらい歩いたでしょうか?
頑張ったご褒美をもらえます。

Imagen_027

ウィスキーとチョコレートです。
氷はもちろん氷河ですよ。
いやぁ、贅沢ですshine

そして、よく手を貸してくれたイケメンガイドです。
Imagen_028

これで、ミニトレッキングは終了です。
ロッジに帰ってしばし昼食食べます。(持参)
ただ、コーヒーは無料でもらえます。

また船でバスのところに戻り、お次は展望台のところへ。
Imagen_039_2

ここからは、全貌が見渡せます。
私のカメラは確か広角28だったはず。
なのに入らないって・・・どういうことじゃ~pout

Imagen_042

残念ながら崩落するところが見所なんですが船で帰るときに1度見ただけで、後は音しか聞こえません。

やはり、夏の時期が崩落してくれるようです。

それでは、明日はブエノスアイレスに移動します。
ウシュアイアでお世話になったあやこおばあちゃんの娘、イツコさんがやってる上野山荘別館に泊まります。

|

« ウシュアイア | トップページ | ブエノスアイレスに着きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/29893644

この記事へのトラックバック一覧です: ロスグラシアレス国立公園:

« ウシュアイア | トップページ | ブエノスアイレスに着きました »