« イースター島4日目 | トップページ | ウシュアイアに滞在延期します。 »

2009年5月19日 (火)

アルゼンチン、パタゴニア

ちょっとずつですが、カテゴリーの分別してるのでご迷惑おかけします。

5月16日。無事にアルゼンチン、ウシュアイアにつきました。
バックパッカーなら、知ってると思いますが上野山荘に泊まってます。

サンチャゴから飛行機でプンタアレナスまで飛び、夜行バスでウシュアイアに行きたかったのですが、今はオフシーズン。
月。水。金の週3しか出てないといわれました。
次の日が金曜日だったのでアレナスで一泊し、翌朝13時間かけて世界最南端の街に辿りつきました。

以前、南米最南端と書きましたが、世界最南端だそうです。
南極までは1000きキロないらしい。
ここまでくると、やっぱり行ってみたくなりますね、南極。
残念ながら、シーズンではないのでいけませんが。

ちょうど、日本を出てから1カ月。
早いです。

何もない、パタゴニアの大地をみながら、この1カ月を自分なりに振り返ってました。

やっぱり、旅に出てよかったと思います。
ご飯が食べれる幸せだとか、手で洗濯する大変さとか、日本では当たり前だと思ってたことが、海外ではありがたく感じてしまいます。
いろんな人に助けてもらいながら、ここまで来れました。

そして上野山荘にある、上野家の真実というノートがるのですが、今は亡きおじいちゃんの語録がこころに染みます。
これは、泣きました。あたし。
ブログで紹介しようと思いましたが、やめます。
というのも、ここまで来れた人だけの特権にしたい。
簡単に教えたくないです、ノートの内容。
性格悪いな、あたし。
見たい人は、ぜひウシュアイアまで来てください。
それくらいの価値はあるとおもいます。
あたしだけかな?

写真ですが、一応証拠としてスタンプと証明書もらったのでのせておきます。
Blog0733

Blog0732

これは、移動中のバスからとりましたパタゴニアの大地です。
風が強いので、地面に這うようにしか植物は育たないようで、こんな景色が延々続きます。

周りに何もないと、雑念が消えてくかんじがして、気持ちがいいです。
やっぱり、自然にはかないません。

Blog0675

ちょっと、離れているのでなかなか更新しません。
やどで、ぬくぬく過ごします。

肉が安いので、デブ街道まっしぐらです。
それでは、また。

|

« イースター島4日目 | トップページ | ウシュアイアに滞在延期します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185461/29681223

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン、パタゴニア:

« イースター島4日目 | トップページ | ウシュアイアに滞在延期します。 »